« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

さぁサッカー!

ボスニアヘルツェゴビナ戦 見ましたか~!!

オリンピックが終わったら いよいよサッカー っていう気分 高まってきましたね~♪

それに 今日のメンバー。 ヨーロッパ組み集結 って 豪華でしたねー ^_^

で、最後 相手チームの選手が もう残り時間ぜんぜん残っていないロスタイムで時間かせぎに倒れた後、もう いつ試合が終わってもおかしくない状況でのあのヒデのゴール!

ロスタイムにテレビを見てるとき フ と ”あ~こういう時って 見てる側も もうダメだな~ って気合が抜けたり 諦めるけど スポーツって最後まで何が起こるかわからないし、ココで諦めたりする事をこの状況でこの人達がしたなら それってかなりイケてない行動だなぁ。 真剣に頑張ってる人や 応援してる人なら 最後の最後まで頑張るよねぇ~。 うん!サッカーって最後まで分からないし、あきらめずがんばれ!” って思ったやさきの ヒデのゴール *^_^*  なんだかスゴく嬉しかったな~。

それにしてもやっぱり ヒデはカッコいいですねぇ、クールに見えてても あぁやって最後まで諦めず自分のすべき事をきっちりこなす。

さらに試合が終わった後のアンダーシャツ姿♪  いやーカッコよかったなぁ、何あのアンダーシャツ、アレもアディダスなのかな。 当然アスリートでなきゃアレは似合わないと思うけど、機能もイイんだろうな~。

うーん、同点だけど なんだかよかったな~ ドイツへ楽しい気分が高まるな~。

ドイツ! 行きたいなぁ~  ”行きたい、行きたい、行きたい~!” って思ってると行けたりしないかな~  *^_^*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月26日 (日)

やった~!

本当に良かったですね~ 荒川静香ちゃんの金メダル。

生放送を見たいなぁ とテレビをつけっぱなしで寝た金曜の朝 サーシャコーエンが滑り終わった時に偶然目が覚めて かなりタイミングよく 荒川選手の滑りから見れたのですが

その優雅なこと♪

会場の観客と同じように演技が進むにつれ感嘆と感動が高まっていくようで、ホントに心を揺さぶられる演技だったように思います。

彼女が金メダル というのは誰も疑いの余地のないものだったですね。

今回なかなかメダルの取れないオリンピックだったけど、この最後の荒川静香ちゃんの金メダルでもう全部が救われたというか これでもう充分、今回のオリンピックも素晴らしい感動とともに無事終わった 終わりよければ全てよし と一人で満足しているのでした ^_^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水)

年貢納め

現在失業中という事もあり できるだけ お国へ支払うお金を少なくしたいものですが。

国民年金は 失業中のため支払えない と言えば免除してもらえるのはよく知られている話ですよね。

今回 健康保険も父の扶養として被保険者となったため さかのぼって何か月分も保険料を支払わないといけないのですが。

その額も昨年(おととしだったかな)の収入に応じて計算されるとか・・

でも 基本的に必ず支払うのは 府民税分の7000円ほどだとか。。

でもそれプラス 収入に応じて 最高十数万円になるとか・・ (>_<)

でもでもそれも 請求書が来た後に「失業中だから無理」と役所に言いに行けば 基本の7000円のみになる と言うのです・・

お役所に言うか言わないか だけで 十数万円 も支払わなくてよくなる。

聞いた話では、不動産を購入した際の固定資産税も 「あそこのお宅は○○で税金が○○円なのに、うちが○○ではおかしい」というように データを持って決まった月に相談に行けば税金も安くしてくれる事があるとか・・

言ったもの勝ちなのか、言わなきゃムダに多く支払わされるダケなのかなんなのか 国からもらうお金・払うお金 の仕組みは難しい・・

シッカリしなきゃついていけない~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

Dance with me.

去年後半のNY生活ではマンハッタンでもあんまりレンタル屋さんが以前ほど見当たらなかったのやら、ご近所にもなかったので 映画をレンタルしてみる という事までなく。。

最近 半年ぶりくらいにレンタル屋さんに行くと、以前毎週のようにレンタル屋に通い ”もう借りる新作もない・・” と思っていた頃とは大違いで、”あーこれも見てない、これも借りてない!” と半年分溜まった映画たちでウキウキするくらいで、しかもそれらが既に7泊8日レンタルとかになっていて、楽しくて一気に5本とか借りてみたのですが ^_^ 。

その中に とりあえず見ておこう と リチャードギアの ”Shall we dance?” も借りたのですねー。

きっと作品の完成度的には オリジナルの周防監督のほうが面白かったと思うのですが、リチャードギアとスーザンサランドンの夫婦像にはウットリ。。(*^_^*)

職場(奥様でさえサックスフィフスが職場なんて、まさしく な夫婦)にリチャードギアがタキシードにバラの花一輪持ってエスカレーター上がってくるんですよ・・

そして 「Dance with me」 だって、、、  ありえない。。^_^;

この映画でもそうですが、アメリカ映画って よく 有名な哲学者の言葉とか 引用 が多いですよねぇ。 「”○○○○”。 誰々の言葉だけどね。」 みたいなセリフ。

スーザンサランドンが こっそりダンス教室に通ってるダンナ様が浮気をしてるんじゃないかと疑って探偵社に調査を頼み、ダンス教室に通ってるだけだ と分かって 疑った事を少し悔いて それ以上調べるのは辞めようとするときに話した言葉が、

 「人は誰でも自分が人生を生きたという証が欲しい。
  でも、この地球に10億ほどの人間が生きていて、
  たった一人の命なんてなんの意味があるの?
  でも誰かを愛して結婚したら、その人の全てに関心をもつようになる。
  それも毎日、いつでも。
  そして、ずっとその人を見守り、最後には自分がその人が生きた事の証人となるの。」

のようなものなのですが、ほんと ロマンチックでじ~んとする言葉ですね。

有名人や、大きな会社の重要人物のように ある意味社会に名前が残る人 意外の私達のような大多数のちっぽけな人間は その人がこの世に存在した という事実は 死んでしまったらどういう形で残るんだろう って思う事 ありますよね。。

そういう疑問にたいして、”こういう答えもあるんだよ” と言われているようにも感じたのですね。。 ^_^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

スノーボードクロス?

もうなんだかすっかり オリンピック熱 がさめてしまって ここ2・3日 テレビもあんまり見なかったけど、なんとなーく今日、スノーボードクロス 見てみました。

他の競技にありがちな ”イライラする待ち時間” があまりなく、1レース終わったら、もうすぐに次ぎの4人がスタートするので ペースよく見れるし、レース自体も飽きずに楽しめる。

前の選手を抜けそうで抜けないあたり、モトGPとかモータースポーツっぽい感じもしたりして。(かといって 私がモータースポーツ好きってワケじゃないけど +_+ )

しかしまぁ、あぁいうスポーツは 北欧・アメリカ・カナダ あたりの独壇場ですねぇやっぱり。

雪山でのスポート って事もあるけど 当然黒人選手なんて皆無みたいだし。 やっぱり水泳に黒人選手が寄り付かないのと同じ理由なのかな。。

そんな中 それでもやっぱり 日本人選手 は居るんですよねぇ。 アジアの国では日本だけだったのかな?

外国の文化や技術を取り入れる速さと飲み込みのよさ は やっぱり国民性ですねぇ。 ここから先は アジア人の体格やら スポーツに対する国の取り組み なんかで これ以上伸びるかどうか はあやしいけど。。

それにしても やっぱろそろそろ メダル ほしいですね~ ^_^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

神戸空港の未来

今日 16日 神戸空港が開港するらしいですが・・

関西以外では 神戸空港の開港なんてニュースになってるのでしょうか。。

神戸市民でさえ過半数が ”盛り上がってはいない” といってしまっているらしいし、きっと兵庫県以東の人は神戸空港は使わない って思うのに どうして作っちゃったんだろう。。

開港キャンペーンとかで 神戸-羽田 片道\7,000なんていうのもあるらしいけど私は使わないな~。 関西人は国内便なら関空でさえ 使ってない って思うのに。。

もっと西の人達が使えばいいのかな、、 でももっと西の人達も 「新幹線でイイ」とか言ってたし。。

ポートアイランドのまだ向こう って聞くだけで なんだか大阪人の私には ”遠っ” って思ってしまう。。 ポートアイランドが少し寂れてきてしまった今、次ぎのデートスポットなのかな~。

計画段階でも反対もあった とかニュースで言ってたけど、ニュースも 開港前の今になって「街の人々は盛り上がっておらず、利用しないといっている」 とか言ってるし。。

”マリンエア”の未来は。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

オリンピック。。

なかなか難しいですね~ メダルは。。

どんなに力を出し切ってがんばっても、やっぱりオリンピック というかスポーツって勝たなきゃ意味ない っていう部分あるから、やっぱりオリンピックはメダル・一番キラキラしてるヤツ をとらなきゃ 皆が盛り上がらないんですよね~。。

でも 世界の5位 とかって本来スゴい事なんだろうけど。。

スノーボードの兄妹のドームくんだかメロちゃんだかが オリンピック始まる前から 「絶対金メダルとります!」 とか やたらめったら強気な発言してたけど なんだかその発言でもその時から あんまり盛り上がらなかったのは 負けたから思うことなのかな。。

後はフィギュアだけを楽しみに待とう・・ +_+

トリノの嫌な風が 絶対6月のドイツには吹きませんようーに (*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土)

トリノオリンピック開幕

始まりましたね~、トリノオリンピック。

今回のこの冬季オリンピック、日本で注目されるのは 女子選手が中心 と感じるのは私ダケでしょうか?

フィギュア、モーグル、スピードスケート、ショートトラックも。。

女子選手が注目されないのはジャンプやノルディックのような 女子部門がない競技だけのような。。

開会式もアルマーニやパバノッティの歌声に感動しましたが、ソフィアローレンがあの歳で未だにすごくキレイで 真っ白なコートで五輪の旗を持って歩いていた姿には 憧れを感じました。

あと、オノヨーコ。

My husband, John Lennon, said ....

と世界中が注目するオリンピックの開会式でスピーチしだした時、 改めて ”この人のだんな様はジョンレノンなんだ・・” となんだか 妙に感心してしまったのですよね、、  20世紀最も偉大なミュージシャン、世界中の人が知ってるスゴい人 の奥さんが日本女性。

女性達の活躍を楽しみにしましょ♪

でも、アテネで胸ときめかせた北島康介くんのようなスターの誕生も期待したいものです(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

失う、選ぶ、進む

私は去年の8月に5年勤めた前職を退社したのですが、確実に 新卒で入社した会社を5年後に辞めた時よりも 皆との別れは辛いものでした、 その決断が自分の前向きなモノだったとしても。 歳を重ねるたびに 別れ は辛くなりますね (T_T)

学校 という場所から社会に出て、大多数の女性が選ぶ結婚 へは進まず 10年以上社会で働いてきた今、定職を失い(自らですが)、自立して生活する場を失い、今後の方向がまだハッキリとは見えなくなってる今 やはり 無意識のうちに 不安を抱いている事に気付くのです。

17年度分の源泉徴収の確定申告を済ませ、渡米で宙ぶらりんになっていた健康保険の手続きも済ませ、オマケに運転免許証の更新通知までもらってしまって ”私のゴールド免許まで奪っていくの・・” などと 少し冗談まじりにも思ってしまったほど、色んなことが変わっていっている事 を実感している今 なのです。

でも 失っていくダケではなく もうすぐ3月 別れの季節でもあり新しい事が始まる季節、大切な人との別れもあれば、新しい仕事を選べる大きな可能性もあり 新しい生活 を作リはじめる楽しみもある季節。

自分が次ぎのステップへの真っ只中に居ることを実感しているのです。

なんだかとっても個人的な内容になってしまいましたが、

この寒さの厳しかった冬からそろそろ抜けて 早く 春 が来て欲しい と思うのでした。

(でも春が来ると 私はまた一つ 歳をとっちゃうんだよな~ びみょ~ ^_^; )

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

お弁当、楽しい♪

今、お弁当生活を送っているのですが、 以前 大学を卒業してすぐに勤めた会社では お弁当を作って持って行ってたりもしたのですが、もうここしーばらくは そんな事もなく。。

あ、当然、コンビニ弁当やほっかほか弁当の話ではありません♭ お家でつめたお弁当です。

お弁当はイイです!

改めて気付いたのは、当然だけど ”迷わず、安心して美味しい” という事なのです。

まぁお弁当といっても 夕飯の残ったおかず(というかお弁当のために残してたりする♪)を詰めたりもするわけで、毎日美味しい夕飯を食べながら、”明日もお弁当でコレが食べられる♪” と思うのです。

自分で詰めるから 当然味も食べる前から分かっているし、栄養のバランスも考えられる、それに当然、基本的に自分の好きなものを詰められる。 だから食べる前から美味しい事が分かってるんですよね。 当然に。

だからもう、お弁当を詰めた時点で食べるのが楽しみになるんですよね。

どんなに美味しそうな外食や、食べ慣れたほっかほか弁当なんかでも それなりに ”美味しいのかコレ?” とか ”大丈夫かなコレ?” と一瞬でも無意識に感じてると思うんですよね、

でも自分で作ったお弁当にはソレがない って事に改めて気付いたのですよ!

もう、午前中はお弁当の時間が楽しみでしょうがない。

ま、あとしばらくはこのパラサイトな生活を楽しみましょ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

NYこぼれ話 ④ 食

ニューヨークの食情報はもうどこにでも溢れかえっているけど、あえて庶民的な価格帯でそのお話を少し。

ニューヨークではお金を出せばいくらでもとっても美味しい食事ができて、いろんな国の本物の味が楽しめると思いますが、そういうものではなくもう少しお手ごろ価格なお話で なんといってもランチに私がよく利用していたのはデリ♪

ニューヨークのデリはどこも似たような感じで、サンドイッチ・ベーグル・ピザ・ピタなど好みに合わせて作ってくれるカウンターがあったり、サラダやパスタ・肉料理・野菜料理など好きなだけ取り分けられるお惣菜類、あとは陳列してあるお寿司類やデザートなどなど。

お惣菜には イタリアン、チャイニーズはもちろん 少し手のこんだところでは インドの本場風カレーや クスクス、うどん なども置いているお店があります。

このお惣菜類、お店によっては かなりイケるものがあり 気に入ったデリには結構通っていました。

当然 街にはファーストフードも溢れかえっているので、そればかり食べていれば野菜を採る事も難しいと思うのですが、ニューヨークの大人はよく野菜も採っているみたいです。

数年前から流行っているサラダは、

まず葉野菜(主にレタスかサラダ用ほうれん草)だけが詰めてあるパック(小さいボールくらいあります)をとり、お店の人に渡します、そうするとお店の人がパックから野菜を大きなボールに移し開けます、次に何十種類もあるトッピング類から好きなものを選ぶと そのトッピング類を次々にボールに入れていってくれます。

トッピング類には 肉類、野菜類、ピクルス類、ナッツ類、フルーツ類と結構いろんなものがあり、最後に好みの味のドレッシングを選ぶと ボールで全部をシッカリ混ぜてくれて、 全てを再び最初のパックに詰めて お好みサラダの出来上がりです。

このサラダ、選ぶトッピング類にもよるのですが かなりの量で これダケでぜんぜんお腹いっぱいになるのです。日本にもありそうでないですよね???(あるのかな)

ニューヨークの食 ではなくて ニューヨークに居る外人として 語学学校やインターン先での友達の食文化で面白かったのは、

パスタが大キライで パスタ料理が出てもソースだけ食べる変なイタリア人 や、
りんごにチリペッパーをかけて食べてたメキシコ人、 これって スイカに塩をかける感覚と似てるのかな って思ったり。
あと美味しかったのは、ロシア人の子が作ってくれた多分肉と根野菜だけを煮込んだスープ。 どんなスパイスを使ったのか分からないけど なんだかロシア料理っぽかったんですよね(ロシア料理がどんなものかもあんまり分からないけど)
でもオランダ人に 「オランダの美味しいお料理は何?」 って聞いた時は 「うーん、あんまりないね」としか答えが帰ってこなかった・・  +_+

デリで食べられるものはそうやって各国の美味しいものだけど ニューヨークでしか食べられない大好きだったものはなんと言ってもベーグル。

お店の人が「アリガトウ」とか言ってしまうくらい日本人観光客がよく訪れる エッサベーグルの出来立てモチモチを食べると 日本で売られているベーグルはきっと食べられなくなりますよ!

あとお気に入りだったのは Auntie Anne's Soft Pletzel ♪♪♪
オリジナル味も充分美味しいんだけれど サワークリームオニオン味は ただサワークリームの粉をかけたダケでジャンキーさが増してまた美味しい ^o^

あ~ 食べたい。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 3日 (金)

節分と飛行機

2月3日ですね、節分ですね。

今の我が家には小さな子供は居ないので、鬼のお面つき豆 を買ってきて豆まきして歳の数だけ食べる なんて行事もなくなりましたが、とりあえず 巻き寿司(でも包丁で切ってから)食べて、豆も食べました ^_^; とりあえず。

節分という事で 飛行機のお話。 (まったく脈略なしです♪)

最近飛行機に乗る事が多いのですが、空港のセキュリティチェックが厳しくなってるとはいえ、すごい確立で あのセキュリティのゲートでひっかかるのです・・ (+_+)

毎回殆どブーツを履いているのですが、必ずそのブーツを脱がされて再度通ってもダメなのです。。 

そして ボディチェック・・  当然女性ですが、結構触られます・・

あの 先がワッカになった金属探知機は、本当に信頼性あるんでしょうか、、なんだか ちゃっちく見えるのは私だけかなぁ。 それに どこにあてても ずっとピーピーピーピー言ってるし。。

神様に誓って何も悪いものは身につけてないのに なんだかヘンな汗をかくものですよね。  まぁだからボディチェックが終わったら当然開放されているのですが。

きっと ブーツなんでしょうね~原因は。 違うブーツでもひっかかるんだけど。。 ベルトかな。。 (@_@)

それと最近 映画「フライトプラン」見ました。 ジョディ・フォスター めちゃめちゃ強くてちょっと笑ってしまいました・・ 最後のシーンなんて(今から見る人の為に具体的には書けないけど♭) 私の頭の中では ターミネーターの ♪ダダンダダン ダンッ!♪ っていう音が流れてしまいました。。

ジョディ・フォスターの役の設定が 機体の設計技術エンジニア とかだから 機体の構造を熟知してる っていう事らしく、飛行機を普通に利用してる一般客には知るすべのないところが見れて面白い っていうのや、潜水艦映画のように閉ざされた空間での緊迫感 とかで面白い部分あったのですが、 きっとこの映画 航空関係者がみてたら ”はぁ!?” って納得いかなくってしらけてしまう事 あるんだろうな とも思いつつ。

まぁでも 映画 だから 私はイイんです、気にしない♪

おすすめ度 ★★★☆☆  かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »