« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月29日 (水)

矯正日記も終盤

ついに来週歯列矯正の装置をはずす日が来るのですよね~!

私の場合、急いでもらった事もあり 期間は比較的短く 1年2ヶ月ほどだったのですが それでもこの1年は無意識下でのいろんな”がまん”と不便さ はつきまとっていたと思うのですよね。

でもでも♪ 確実に顔を小さくなったと思うし(きっとなってる!)、ほうれい線まで以前に比べかなり無くなってきてるんですよね~ ^_^ (ほうれい線 なんて言葉男性には縁がないと思いますが)
結果としては イイ事だらけ だと思うのですやっぱり。

でも はずせる日が近づくにつれて それはそれは待ち遠しくって、もう毎日鏡で はずした時の印象 を想像し前から横から と眺める毎日♪

最近よく 大人になってから矯正した人に 装置をはずした直後の経験談を聞く事があり、 「唇が浮くかんじがする」とか 逆に「今まで歯と唇の間にあった装置がなくなって、唇が歯にすごくくっついてる感じがする」とか。。

それにしても 人間の身体って やっぱりすごく順応性があるのか 今や装置で切れた口の中の傷もスッカリなじんで(ボコボコですけど)るし。

矯正日記 は結局今まで1回だけしかココで書かなかったけど 次は装置をはずした後くらいになっちゃうんですね~。

でも 楽しみ、楽しみ~、嬉しい~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月26日 (日)

誕生日の記念

私の誕生日は 3月20日なのですが(日付くらいお伝えしても大丈夫でしょう^_^;)

今回のWBCで 前日は韓国に勝ち、翌日は世界一になり 間に挟まれてイイ日になったなぁ と思っていたのです、、

が、林家ペーさんが 日本がWBCで優勝した3月21日を 321で 3と2を足して51 にもなる という事で ”イチローの日” として申請した というニュースの中で、

「現地時間では優勝の日は3月20日なのですが・・」 というニュースの内容を聞き!!!!   あぁ~ そうだ~現地時間だと私の誕生日なんだ~ と すごーく勝手に個人的に喜んでいたのです♪ 嬉しい!!

今まで 3月20日は 地下鉄サリンの日 として 毎年ニュースが流れる日だったのですが 私の中では WBC日本優勝の日 として 誕生日のいい記念に塗り替えられたのでした。

めでたしめでたし♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水)

世界一の喜びは例えば

ちょうど テレビのコメンテイターも同じような事を話していたのですが、

今回のWBC優勝の喜びは、

甲子園を舞台に、桑田・清原を応援してPLが優勝したときの喜びが、 自分が大人になって アメリカを舞台に日本チームが優勝し 喜びがワールド級にとてつもなく大きくなって戻ってきた ような感じがしたんですよね。

と考えると、、

甲子園で各都道府県を代表するチームを応援する地域間の戦いで敵意を感じた相手や、 プロ野球の応援チーム以外のチームのファンに敵意を抱く相手でも、 今回は、自国 というもう一つ大きな枠で一つになって喜び合える、

という事は、宇宙規模の仮想敵国があれば 世界の国が一つになって・・

なーんていうのは スポーツのような 仮想いくさ は宇宙に存在しないし、仮想でなく本気になったらそれこそ地球存続の危機だし、、

でも だったとしたら 環境問題 なんかは 地球をあげて一つになるべき事柄 なのになぁ とか・・

世界中の国が一つになって同じ喜びを感じられたら どんなに素晴らしいだろう って思うんだけどなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火)

長嶋ジャパンから王ジャパンへ

すごい! 本当にスゴい事になっちゃった!!!
荒川静香ちゃんが金メダルを獲得したあの感動から1ヶ月足らずでまたまた日本国中にこんな感動と興奮が訪れるとは、、
この日に日本に居れて良かった、日本でこの空気を味わえて良かった。。

おとといの韓国戦も、今日のキューバ戦も 試合のどのプレイも見逃したくないくらいのワクワクハラハラの時間だった。

2次予選の韓国戦でミスをした選手が 「日本に帰って野球できない」というくらいのプレッシャー、 想像を絶するプレッシャーなんだろうな、そんな中で 自分の力を出す事のすごさ。
よく、チャンスにヒットを打ったバッターや、難しい場面を3振で押さえたピッチャーなどに対して、「いい仕事をしましたね!」 って言葉がかけられるけど それって 男性アスリートに限った言葉ですよね、
荒川静香ちゃんには決して 「いい仕事をしましたね」とは言わない。 まぁそれに 王ジャパンの彼らは そもそもプロ選手だし。

サッカーがワールドカップで頂点に立つ道はかなり遠いけど、日本プロ野球の歴史と伝統でもって 世界一になれた。
やっぱり 国技と言っていい野球でのこの快挙は いろんな感覚を吹っ飛ばして、手放し、底抜けに、嬉しいですね!

長嶋さんと同い年、高校野球もめざし、巨人軍V9に胸躍らせた父など いわゆる おじさん達が 日本国中一つになって喜べる出来事、
なんだか 今回は とっても ”おじさん達が喜べる” という事が私の中ですっごく嬉しいキーワードになっているのですよね。

メジャーを代表するイチローが「王さんに恥をかかせられない」と言える 野球という大きな枠の中での師弟関係というか 先人を敬う気持ち。 オリックスの仰木監督が 「最後の花道は俺が用意してやるから」 といってオリックスに移った清原。
なんだか そういう 男の世界の師弟、上司と部下 の思い合える関係が 野球界に見られて 単純に 素敵だなぁ と思うのです。

トリノは女性の強さを感じたけど 今回はひたむきに頑張る日本の男性がとっても素敵に見えた大会だったように思います。
なんだか 日本中全員が関係者 の 『プロジェクトX』 って感じだった、
長嶋ジャパンから王ジャパンへ引き継がれた男のロマン ですね~ ^_^

こういう素晴らしい感銘は やっぱり自然と ”自分もがんばろう” って思わせてくれる、それってスゴいし 素直にそう感じた気持ちを大事にしたな、そういう感動に多く触れたいな。

NewYorkTimes の記事の最後には、
Despite having only two major leaguers, Japan won the tournament. Despite having no major leaguers, Cuba finished second. The United States feels it has the best players in the world. In this tournament, that was untrue. Japan, as the flying flags showed, was the class of this classic.

チームメンバーにメジャーリーガー二人の日本が優勝し、メジャーリーガーなど存在しないキューバが決勝戦に残った。アメリカはこのチームが世界でベストメンバーだと思って挑んだ、でもこの世界大会ではそれは事実ではなかった。世界一は日本だった。

ホントに本当に嬉しい、良かった、最高!!!!
バンザーーーーーーーーーイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

王ジャパン、がんばれ!

今日も、嬉しい~!!!!!!!!!

今日の韓国戦はさぞかし視聴率良かったでしょうね~。 試合開始が日曜の正午からなんて やっぱり日本と韓国への放映権とかでいろいろ調整あったのかな。

それにしても、韓国に2回負けたのなんて 今日でちょうけし(荒川静香ちゃんの金メダルみたい^_^;)ですね。

スポーツって ホントに 流れとか ムードって大事ですねぇ。 7回の表は もう いくらでも点が入りそうな感じがしたな~。 よく スポーツで 自分が精一杯力を出し切っていい結果が出ているイメージトレーニングは大事 っていうけど いい過程といい結果をイメージする っていう事がどういう事なのか 今日の試合を見てて分かったような気がしたんですよねー。

それにしても 野球でナショナルチームで オリンピックでなく アメリカも本気出してるいわゆるワールドカップ級の試合 って、 ジャイアンツファンも 阪神ファンも アンチジャイアンツも 野球好きのおじさん達みーんなが一つになって応援できる って 今まであんまり おじさん層にはなかった楽しさなんじゃ って私は思うのですが いかがなんでしょう。

私の中では 今回のWBCでの日本の活躍、かなり盛り上がってるのですが。 若者層は そうでもないのかな。。? 今日勝った後の街のインタビューなんかでは 東京でのインタビューは 結構落ち着いて喜んでたんですよね、 でも やっぱり野球は西高東低なのか 梅田で号外を配ってたニュースでは 若い女性までかなりの勢いで喜んでた♪

いや~ 長嶋さん流に言えば 今回は ホントにメイクドラマ ですねぇ~、 嬉しい嬉しい。

この勢いのまま キューバも破って 世界一!!!

がんばれ 王ジャパンッ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

やったぁ、やったぁ、やったぁ!

WBC 準決勝進出 ただただ嬉しいですね~、やったー!

アメリカは、メジャーリーガードリームチームは、何だったんでしょう。。

日本戦での誤審も、メキシコ戦での誤審も これで後味の悪さは薄れたけど やっぱり2009年に2回目をする時は 改善点盛りだくさんなんだろうな。

とにかく 次ぎの韓国戦は絶対勝ちたい!

勝ったら決勝だ~  王ジャパン がんばれ~ ^_^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

悔しい

WBC アメリカに負けて 悔しい。。 って思うんですよね、

でも こんなに ”悔しい!” って思う試合するって 始まる前は思ってなかったかも。

私も関西人だけに 昔は高校野球もよく見たし 一応ジャイアンツファン(というか 長嶋さんファン)だから プロ野球も見てたけど 最近は ぜんぜん見なくなって どういう選手が居るかも ぜんぜん知らないけど。

やっぱりでも ナショナルチーム って 見ちゃうな。

それに アメリカ戦で 私でさえ名前しってるようなスゴい大リーガーがズラっと揃ってるなら そりゃあ 見ちゃうな。

で いきなり イチローのホームランで始まり、 久しぶりに 野球を見てて ”野球って楽しい” って思いました。

なのに・・・

絶対みーんな納得いってないですよね、、

アレじゃ ガキ大将のケンカ ですよ。。 自分が負けそうになってきたから ”ガラガラポン で はい 無かったことに” って感じ。。

解説者の人も言ってましたよね、

「送球だってあんなに外れてて、ランナーも余裕で戻ってきてるのに あんなジャッジ どうして?」 って。

今日はきっと日本国中腹がたってると思うけど、 でも私はそれと同じくらい いい試合だったし 日本のチームが魅力あったし ちょっとワクワクできた事が嬉しかったりするな。。

もう一度アメリカと試合ができて 雪辱はたせれば いう事なし! ですね ^_^/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

小さな事でも

今日はイイ日でした ^_^

昨日から不具合を起こしていたネットワーク(SOHO程度ですが)が あっさり復旧し(NTTから回線つないでもらったらすぐに直ったのです♪)、以前からよくプリントアウトできなくなっていた現象の原因と解決策も分かり、

ちょっとしたお小遣いがはいり、

星占いで1位だったり、

電車で偶然母と同じ車両に乗っていたり、

ずっとずっと待っていた連絡があり。

一つずつは小さな事かもしれないけれど 小さなイイ事 を大事にしたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

IPv6

フレッツ光に変わり IPv6になってからだ と思うのですが・・

パソコンが正常に起動するまでに ものスゴーく時間がかかる。。♭

つい何ヶ月か前までITな人 だったくせに それくらいちょこちょこっとなおせないの? とか言われそうですが、 私って あんまりパソコンに強いわけではないので。。 困るんですよねぇ +_+

きっと NTTから送ってきた資料やら ISPから送ってきた資料に いろいろ書かれてあるんでしょうねぇ。。

まぁ 週末にでも見るか。。

ふぅ。。

(ホント 嫌そうでしょぉぉ >_< )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

プレッシャー ぁあ?

夢を見ました。

ある豪華なパーティーに友達と(でもぜんぜん知らない人だった)出席したら(既にこの時点で いかにも夢 な設定)、アシュトンカッチャーとデミムーア夫妻も出席していて。 しかもなんと アシュトンカッチャーが 奥様には目もくれず 私にラブラブ視線を送って来るのです^_^;

ということで 私はアシュトンカッチャーの視線を気にしながら パーティーを楽しんでいたのですが、 最近は 夢の中ですでに ”まぁコレは夢なんだから” と 夢を見ている自分をどこかで客観的に見ているホントの(寝てる自分) というのが居て あんまり 夢 に没頭しなくなっていたのですが、 その夢は 本当に没頭していて 夢の中で ”スゴい~!! デミとアシュトンカッチャーだ!!!” と本気で思ってたのですよね。 それでさらに ”コレは絶対にブログに書かなきゃ♪” って思ったのですよ・・・ +_+

ブログを書き出してから やっぱり毎日無意識に ネタ を探してる自分が居るのですねぇ。 ノートに書いてる日記じゃなく やっぱり 誰かが見てる と思うのと 伝えたい という気持ちが出てきてるんですねー。

今回は久しぶりに 夢から覚めて ”夢だったんだ・・” と思ったとき かなーりガッカリしたのです。。覚めたくない夢だったなぁ ;_;

まぁでも こうして それでさえココに書いてるんだけど・・ ^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日)

フレッツ光開通 with IPv6

年末に申し込んだ光回線が本日無事工事も済み 開通しました。

でも以前もADSLで充分速度も出ていたので 普通にインターネット使ってる分には 特に”早くなったな~”とか 変わりはなく。

しかも IPv6みたいだけど まぁそれだって今はまだ ”だから?” って感じで。

IPv6で使ってることって そのうちどこかで影響でてくるのかな、まだどこか不都合ってあるのかな。

せっかく光回線になったから 他のメディアと統合したりしてもっとメリットを享受したいけど、とりあえず切り替えたことでひとまず満足、ひと段落。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金)

我が家のひな祭り

Cimg0880 子供の頃はやはり お雛様を飾るつけるのもひな祭りの最大の楽しみでしたが、お雛様も親戚の女の子にあげてしまい 大人になるにつれささやかなひな祭りになり そのうちに こんなにささやかなお雛様 になってしまいました ^_^;

そして今日は また母お手製のひな祭り版豪華ちらし寿司とはまぐりのおすまし で ひな祭り気分♪  美味しかった~。  

♪きょ~おは 楽しいひなまつり~♪ でした ^_^

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

病は気から

最近ずっと気になっていた体の異変を詳しく調べてもらうために 大きな総合病院へ行ったのです。

ご近所の病院では既に二度ほど診てもらったけど ”なんともない” としか診断してもらえなかったので、自ら 紹介状を書いて欲しいとお願いして総合病院へ、

紹介状を書いてもらう際、本来私が気になっている部分は、自分で想像するにも そんなに恐いたいした病気ではないハズだろう と思っていたのですが、先生は その症状に関連して念のため検査した方が良いであろう ある癌(あまり詳しく書けませんが^_^; ) の検査 という事で 紹介状を書かれたのです。

私も まぁキチンと調べて無駄なものではないから この際調べてもらおう とも思い。

総合病院へ着き、まずは診察。

私は 外科 にまわされたのですが、かなり大きな総合病院なので 外科にも細かくいくつもあり 外科3診 への割り振りだったのです。

外科3診 は いわゆる外科でなく、おそらくその種の”癌”にまつわる部門だったようなのですね。 だから 私の他に待っている患者さんはおそらく皆さん その病気を患ってるか 同じように検査のために来ている人達だったようなのです(今から思えば)。

で、まず診察があり 診察だけではやはり ”なんともいえない” ようなので レントゲンと超音波 をとることに。

レントゲンをとりにいき 放射線科の受付で写真をもらって 外科3診の待合所へ戻ると 私以外に一人 かなり年配の女性が一人 座って待っていました。

私も座っていると 看護婦さんが写真を取りにきてくれて 「超音波の時間を見てきますからもうちょっと待っててくださいね」 と言われ部屋の中へ戻っていき、

その後すぐ 隣の女性が私に話かけてきました、、

 女性 「健診?」

 私  (健診?検診? うーんでも”定期健診”でもないし 自ら志願してるし、ちょっと違うなぁ) 「あ~、いいえ ちょっと別のところで気になる部分があったので ついでに検査してもらってるんです」  (きっと私は癌じゃないし。。)

 女性 「結果聞くの恐いわよね~♭」

 私  (うーん、だから私は そこまでの疑いは持ってないんだけどな~) 「・・・ ^_^;」

 女性 「超音波も恐いわよね~♭」

 私  「・・・ ^_^;」

 女性 「私 ○○癌(別の癌)の検診は近所の病院でやってるのよぉ。 以前にねその検査してるときに 恐くて ふらっと意識を失いそうになってね、それ以来 軽い全身麻酔をかけてくれるから そこでやってるのよ~。 恐いわよね~♭」

 私  「・・・ ^_^; でも全身麻酔って、、 麻酔は恐くないですか?」

 女性 「だって、軽いものよそんなの。手術じゃないんだから」

 私  (??? >_<)

そこで初めて気付いたんですよね、その外科3診は ”その癌” の疑いの人達が主に来てるんだ、だからこの女性は私も”その癌”を心配してきてると思って話しかけてきてるんだ、、 という事を。 でもそういわれ続けることで なんだか 私も万が一のその癌 を”心配しなければいけない” ような気分になりそうで すごーくイヤな気分になってきたのですね・・  それでなくても、受付の問診表には 「あなたが癌だった場合、告知してほしいですか?」 とか 「あなたが癌だった場合、家族は告知してほしいと思っていますか?」 とかいう質問事項があり、ほとんど気にしてない人間でも なんだか かなーり気が滅入る質問が沢山あったのですよね・・♭

そこへ 看護婦さんが私に超音波の時間を教えてくれるために私のところまで来てくれて

 ナース「超音波ね、先の予約の方が今日はちょっと多くて 今からちょっと時間があいて1時からになっちゃうの、 だから お昼ごはんでも食べに一度はずしいただいてイイですよ」

 女性 「あらっ、そんなに時間かかるの?」

 私  (っていうか 私と看護婦さんの会話なんだけど・・)

 女性 「私は 彼女の前よね? あら~ 今入ってる人も時間かかるのかしら~」

 ナース「うーん、まぁ お一人20~30分ですかねぇ」

 女性 「あら~ そんなにかかるのぉぉ?」

 ナース(私に向かって)「超音波で診ているときに もし何かあればその場で先生からもお話ありますけど、何か疑わしいものがあれば そこで細胞をとって・・」

 女性 「細胞とるの! 恐いわぁぁぁぁ~♭」

 私  (だ・か・ら・・ 、私への会話だから・・・)

 ナース「まぁ 何もなくても 先生から超音波終わった後に一通り説明ありますのでね」

 女性 「細胞とるのぉ~ 恐いわ~♭」

うるさいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ、 うざいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!

まぁ・・ 恐いんでしょうねぇ、、♭   確かに私も 大したことないであろう症状を調べに来てるとはいえ 万が一 を考えたら恐いですよ。。 でも 私の性格では そういう状況での恐さ を 人に話しかけて紛らす ってしないし  私だって ”万が一!” とは思ってるんだから そーっとしてて欲しいんですよね。。 +_+

私が今一番恐いのはあなたの存在よ・・  と思い、とっととお昼ご飯食べに席をはずしました ^_^;

なんだかやっぱり 病院に行くと病気になりそうな気がしたナ・・

結局 私は無事 癌ではない事が分かり ひとまずホっとしているのですが、 その女性も癌でない事が分かって 笑顔で帰っているといいな と思うのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

きんこーずってなんですか!?

つい先日のこと、USBメモリーに保存したデータを出先でプリントアウトする必要があり キンコーズでも探そう と思っていたのですが、なかなか見つからず。。(まぁそこは ビジネス街でなかった事もあるのですが)

それで、コンビニのプリンターでできるかも と思い 通りかかったコンビニに入ってみたのですが、そこのプリンターは見るからにそんな代物ではなく・・

じゃあ 店員さんにキンコーズ聞こう と思い 年配のおじさん店員は避けて、若い女性店員さんに 「この辺りにキンコーズってありますか?」 と聞いたところ。

 「え? 何の名前ですか???」

との回答が返ってきたのです。。   まぁそんなモノなのかな~ と思いながら 「あ~ じゃあいいです」 と言ってコンビニを出て、

すぐそばに スタバがあったので スタバの店員さんにキンコーズ尋ねよう と思い、一番出口近くのレジに居た若い女性店員さんに尋ねたら、奥に居る少し年上の女性店員さんを連れてきて、 私が 「このあたりにキンコーズありますか?」 と尋ねたところ、

 「きんこーず って 何ですか?」

>_<

ちょっと軽くカルチャーショック だったなぁ。。 そんなものなんですかねぇ、キンコーズの認知度 って。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »