« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

夏も終わり

8月最後ですね、夏休み、今年の夏 も終わりですね~。。 皆さんは夏を楽しめたのかな~。

さすがに この暑さから開放されるのは嬉しい限りだけど 夏の終わり ってやっぱりなんだか寂しいもので。

しかも、私の今年の夏 は就職活動一色だった。。 就職活動中なんだから という気持ちや そもそも仕事が決まらない という落ち着かなさで 旅行に行く気にもなれず、海や山へでかける事もなく。。 花火も一度も見に行かなかった。。 なんだかそう書いてると ものすごく寂しい夏を過ごしたような。。 まぁその通りなんだけど。

でも 就職活動でいろいろ考えたり得たものは それはそれであったわけで。

今年は夏を楽しむ事はなかったけど まぁそんな年もあってもいいかな。来年の夏はめいっぱい楽しもう~ ^_^

| | コメント (0)

2006年8月29日 (火)

みんなのアイドル

それにしても すっかり一躍ヒーローになってしまった斎藤くん♪ いや~ホントに過剰ブリの報道にもこればかりは”もっと取材して♪” と大歓迎 ^_^;

何をとってもイイですねー。 決勝戦で延長再試合なんていうドラマチックな最後で勝ってしまうところは最大の魅力だけど それなのにあんなにさわやかなルックス♪ そして偏差値の高い事も感じさせる優等生なコメント。 おばさんはスッカリ虜になってしまうんですよね~、ホントいい♪

進路としては 大学に進むのが斎藤くんの今後の人生には一番イイんじゃないかな とは思いつつ、大学に行っちゃったら プロへ進むよりメディアの露出が減る・・ うーん、残念 >_<

我が家は父母家族そろって 斎藤くんのニュースに釘付け。 いいな~斎藤くん。 これから大人になって更に イイ男 になるのかな どうなんだろ。 いいな~斎藤くん。

| | コメント (0)

2006年8月27日 (日)

同じ感覚

つい先日、父の大学の頃からの友人が訪ねてこられたのです。一時間ほどお話をして帰られたのですが、母もよく知っている方で とてもお話上手の方らしいのです。

話し上手 は学生の頃からもそうだったらしく、父曰く、彼が何かを話し出すと 後輩達も周りに集まってきて ひきつけられるように話を聞いていた と。

父くらいの歳になって友達同士話す事 と言えばやはり 健康のことや、自由になった余暇をどう使うか などなど。 病院嫌いの父には、できれば病院にも行ったほうがイイという事を 筋道立てて分かりやすくお話してくださるのです。

が、ふとその日の夜の食卓で、母ともども 「○○さんは 本当にお話上手で、いろいろうまく指摘もしてくださるし」 みたいな事を話してたら、父がボソっと 「でも アイツは説教じみてるからキライだ」 と言ったのです。 当然 ホントに嫌ってる というホドの意味ではなく。

でも なんだか私にはその一言がツボにハマってしまい、噴出して笑ったんですよねー。 だって、10代20代の若者が世代の違う大人の事を”説教じみた”って言うならともかく、もう70近くなりそうかっていう年齢の父が 同い年の友達に対して ”説教じみてるからキライ” って言ってる事が なんだか面白くて。 そういう感覚って ずっと一緒なんですねー。

でも この場合、男性と女性では また捉え方が違うと思うんですよね。 女性は 話を論理的に分かりやすく魅力的に話してくれる男性に惹かれる人は多いです たぶん。 でも同じ同性の男性からすると そうでもないのかも。 ましてや 立て板に水で話をまくしたてる女性 なんて 絶対男性には魅力的にうつらない と思うし。

まぁ いずれにしても 妙におかしな瞬間でした ^_^

| | コメント (0)

2006年8月25日 (金)

涙もろいわけ

ホントに最近涙腺がゆるくて困ります。 歳をとると涙腺がゆるくなる とか言うけど そこまでそんな お歳 ではないように思うのに。

しかも 泣けるシーン が昔とあきらかに違う。

以前から変わらず泣けるシーンは、 スポーツでの感動 くらいなもので、 家族愛、動物などの生物への愛 あたりが 強くなってきた事に加え、ここ最近は 日本や日本人としての誇りを思い起こさせてくれるエピソードやシーンに いたく弱い のですよね。。

国家の品格 を読んで以来、藤原正彦さんの著書は何冊も読み、その度に ”コレって涙流しながら読むタイプの本じゃないよなー” と思いながらも 何度も ふとした文章で 目がウルウルするんですよね。。

この終戦時期によく新聞などに掲載されている A級戦犯もの ももうダメですね、、 わざわざその手の記事を探してウルウルすると期待しつつ読んでるような。。 靖国問題なんかは これからも真剣にどの世代の人も考えていかなければいけない問題ではあるんだろうけど ただ、単純に読み物 としては 当時の日本を背負った指導者達の信念に翻弄された出来事に なんだか感動でもない なんとも言えない感情を起こして 涙がウルウルしてくるんですよねぇ。

これってやっぱり お歳 なのかな。。

今のような情報社会で 一つの偏った思想におぼれていくのは良くない と暗黙に誰もが避けている ようには思うけど、信念がない のはもっと愚かな事ではあるにちがいない。

お歳 のせいなのか、外国で生活した事のある人が改めて母国への思いが強くなる というよくあるヤツ なのか、 まぁどっちでもイイけど 自分の国を思いやる心 からきてる涙 だろうから まぁヨシとしよう。。

| | コメント (1)

2006年8月24日 (木)

まる秘 食パンスライス法

全く まる秘でもなんでもないのですが・・ ^_^;

我が家では 生協の食材を毎週とっているのですが 1.5斤の食パンがわりと美味しいので ほぼ毎週とっています。 その生協の1.5斤食パンの包装に 食パンの上手なスライス方法 が載っているのですが、 それがスゴい。 伊東家もビックリのうらわざ♪

・まず食パンを、通常上にして置かれているパンの上面(一番ツルツツした面)を下にして 下面(一番ブツブツした面)を上に置きます。

・パンの真上から、できればパン切り包丁でお好みの幅でパンにあて

・そこからは 決して横から除く事なく ひたすら 真上から包丁を見下ろしてまっすぐ前後に細かく自然に下へ切り降ろしていきます。

そうすると、パンの切り目がボロボロにならず、しかも 除きこまないのに スライスの幅が見事に一様に切れるのです!

まぁ 騙されたと思って一度 スライスしていない食パンで試してください♪

スライスされた食パンを買ってきたかのような仕上がりにビックリですよ~。

| | コメント (0)

2006年8月20日 (日)

猛暑ザンショ

とにかく暑い。。 大阪はやっぱり暑い。。 いえ本当に大阪は暑いんですよみなさん。。

その証拠にこないだニュースでやってました、大阪の枚方市というところが日本一暑い場所に選ばれたとか、、 なんでも生駒山からの吹き降ろしの空気とかでどうもこの大阪の中心から北方面は暑くなるらしいです。

近畿地方の天気予報でも毎日大阪の最高気温が一番高いんですよね。ここ何週間も36℃37℃ なのですから。。

「暑さは体力を奪います」 って何かで言ってたけど ホントそう。 ただ家に居るだけでもグッタリ疲れます。

近畿の他府県の友達でさえ、大阪で会うと 「大阪暑い」と言ってます、お盆に東京から帰って来た兄も 「暑い・・」 と言ってました。。 なんだか 大阪の暑さって たちが悪い ように思うんですよね・・

こーんな暑い中 連日のスゴい試合を続けてる高校球児はスゴい。 今日も3時間も4時間も投げあった結果 決着つかなくて明日再試合 とか言ってるんだから、、 甲子園にただ4時間立ってるだけできっと30超えた大人なら意識失ってると思う。 やっぱり10代ってすごい・・   ?   早実の斉藤くん さわやかですね~ ^_^

暑さ寒さも彼岸まで、、  はやく少しでも涼しくなってほしい。。

みなさまも くれぐれも気をつけて ^_^;

| | コメント (0)

2006年8月19日 (土)

LOST

やっぱりハマってしまったんですよね~ LOST。

海外ドラマ好きとしては きっとハマるだろうと思いつつ、レンタルDVDの貸し出しスケジュールにイライラするだろうと思い、シーズン1の最後の3本のレンタル開始日からさかのぼって1ヶ月くらいの時期から見始めたのです ^_^ 

まさしくスケジュール的にはピッタリ♪ 

でも シーズン1の終わりでみんな島から生還できて一旦終わるんだ って思ってたのに・・・(ここまでにしないと 今から見る人に、、 ねぇ)

24 のように そこまで”えぇぇぇ次ぎどうなるのぉぉぉ”的じゃないけど 次ぎが早くみたくなる。 墜落前のエピソードがやっぱり面白いんですよね。 島でのエピソードはちょっとイライラする部分ある なぁ。 しかし どこでもヒーローは ”ジャック” なのね、、 そのうちアメリカ人ヒーローの代名詞になるんじゃ。

LOSTを見るまえ チラっとしか内容を知らなかったとき、飛行機墜落遭難物 って聞いて、てっきり以前のバラエティー番組の ”サバイバー” のような サバイバル物 なんだと思ってたから とってもイイ意味で期待を裏切ってくれました。

これを見ててもやっぱり思うけど 韓国人はアメリカで着実に一つの文化というか テリトリーを作り上げたんですね。 墜落者に 韓国人夫婦 が居る設定なんですよね。 しかも奥さんの方は あの ”シュリ”の主演女優(韓流物に詳しくないから名前知りません)。 母国でトップの実績のある女優が ハリウッド映画じゃなく アメリカTVドラマに出演するって なんだかスゴい感じがするなぁ。 渡辺謙さんがバットマンに出るよりスゴい感じする。 だって ねぇ エミー賞いくつもとっちゃったようなスゴい視聴率のテレビドラマなわけだし。

AXNではシーズン2も放送してるみたいだけどウチは見れないので 早くレンタル開始して欲しいな~!

でも もう9月には 24シーズンVがレンタル開始になるんですよねー♪ WEST WINGのシーズン3(たぶん3 でもBSで放送中の4かも)も地味にレンタル開始されてたりするんですよねー。 海外ドラマDVDは ネタが豊富でホント嬉しい♪

| | コメント (0)

2006年8月16日 (水)

時をかける少女

今日でお盆休み終わりの会社も多い事と思いますが、月曜の東京近辺の大停電のニュースはおどろきましたね~、直接の被害にあわれた方も多いと思いますが 大丈夫だったでしょうか?

信号機が大量に動作しなかったという事で、被害状況が分かったら さぞかし交通事故が多発してるんだろう とおもいきや ほとんど聞かなかったですね? よね? 大阪までニュースが届いてないだけでしょうか? でも お盆の祝日で朝 という状況が あんな大停電でも 被害の少ない唯一の救いだったんじゃ とは思いますね。

そんな東京が大停電になっていた月曜 私は友達と映画『時をかける少女』を観てきたのです。 アニメ版の。

ちょうど 先週のとくダネで 夏休み映画情報 をやっていて コーナーの最後に アナウンサーの笠井さんが 熱くお勧めしてたんですよね。 テレビコマーシャルもしてたらしいんですけど 私は見たことなくて。 笠井さん曰く 「テアトル新宿でしか上映していないけど、連日立ち見で、すごくイイ、泣ける」って。

だから 友達には『幸せのポートレート』観ようって誘われたにも関わらず、私は既に観てしまってたし とで 時かけ を推してみたのですよー。前作の頃はぜんぜん学生で 時かけをみて 弓道に憧れたくらい まぁ”時かけ世代” といえなくもないので そんなにお勧めだし 時かけだし と思って みたのですよー。 

笠井さんが あんなにお勧めするし 泣けるっていうし、、 でもあぁいう前評判は聞きすぎちゃダメですねぇ。 良かったのは良かったんだけど ”泣けるのどこだろ? ココかな? ココかな?” と期待しすぎちゃって。。 で 結局私の両の目から涙は一滴も落ちなかったのです・・ T_T  笠井さんってホントにすぐ泣くんだ(おすぎさん曰く)な って私も思った。。

でも 作品はよかったと思いますよ、確かに キチンと現代版 になっていて 前作の主人公が今回の主人公の伯母さんだったり、その伯母さんともお話の中でからんでたり と。

興味のある方は観てみてください ^_^

| | コメント (0)

2006年8月12日 (土)

残暑お見舞い申し上げます

いや~ 歯がすごい事になってたんですよね。。

4月まで歯列矯正をしていたのは以前にも書きましたが、通常 矯正の装置を取ったあとも、補てい装置(リテーナー)を1日中 もしくは 夜寝るときとかにつけるのです、半年か1年くらい。 私も 夜寝る時と 昼間も家に居るときはつけたりしてたのですが、取り外しができるものだし、上下つけるとはなしづらいし、物食べられないし で かなり面倒なものなので ついつい付けるのを忘れがちだったんですよね。 そうすると 久しぶりにつけた時なんか すでに歯は結構動いていて、奥歯がかなりきつかったりしてたのです。 それでもすぐになれるから 無理してはめて。。

でも その無理してはめる のがいけなかったようで、 ある日奥歯がなんだかちょっと痛いな というのがあり そうこうしているうちに それが半日に一度から 2・3時間に一度 と頻度が多くなり。 10日ほどしたある日には もう24時間ずーっと痛くなっちゃったのです。

でも そんなになるまで歯医者に行かなかったのは、 それが 矯正関連の歯の痛さだ ってなんとなく分かってたからなんですよね。 装置をつけてる時から その歯は 知覚過敏ぎみにになっていて、 今回痛みだしてからも 虫歯の痛さじゃないのも分かっていて、痛くなるタイミングも治るタイミングも まったく突然だったりしてたから。 

でも もう耐えられないくらい ずーっと痛いので ついに歯医者に行ったのです。矯正の歯医者さんは東京だから行けないので、大阪で以前も通ってた歯医者さんに。 そしたら、 ”おそらく、無理に歯を動かしてる事で 噛み合わせもずれていて 歯のクッションのようになっている下の部分に炎症が起こってるんだろう” との事だったのです。  でも 運がよければ 上下のかみ合わせを少し直して削って 痛み止めを飲めば治るかも といわれたので その日はかみ合わせを調整してもらっただけで帰り 家にある痛み止めを飲んだのです。

さすがに痛み止めは効き。 といっても もうその歯のおかげで 頭痛はするは 顔は腫れ、腫れてる部分が打撲のような痛みになるはで 歯そのものの痛いじゃなく そういった その他もろもろ の痛みが緩和されたダケだったのですが その時の私には もろもろの痛みがなくなったダケでもすごくラクで。

でもでも、やはり 痛み止めも4・5時間すると当然効果は切れてきて、 痛み止めの注意書きには ”1回2錠、1日2回まで、6時間あいだをあけて” と書かれているのですが そんなもの全く守れないので きっと1日に8錠くらい飲んだんですよね、、2日間。。

しかもしかも、その2日目には 以前からお墓参りをする予定になっていたものだから この大阪の極暑の中、痛み止めを飲んで 真昼間にお墓参りで草むしりなんてしたもんだから 案の定 その夜熱が出ちゃって。。 その時は 歯やらもろもろの痛みよりも 熱のダルさで まったく夏風邪を引いたかのような状態で。。。 そして翌日 熱は下がったものの、薬の飲みすぎの副作用だかなんだか分からないけど お腹一面に湿疹ができ・・・

で、次ぎの歯医者の日 自分では痛みは治まってきた と思っていたものの どうも顎の腫れが治らないので そのとおりに先生に話すと、 それはやっぱり 神経がダメになってるようだから 詰め物をはずして全部中までみてみましょう。 という事になり。。

案の定、 私のこの奥歯の神経は もう使い物にならない状態になっていたのです・・ とても悲しい現状でした。。 T_T

やっぱり それらを抜本的に治してもらったら 痛み止めを飲んで治った気になっていた時とはあきらかにちがって スッキリした! っていう感じになったんですよね、 当然のごとく。。

いや~ それらこれらの2週間ほどは、この暑さと歯の痛さやらなんやかや で パソコンなど開く気にもならず、 かといって 私の就職活動もまだまだ暑さ中盤で。。

なんとか今は治療中でまだ少しピクピクしてるところはあるけれど、落ち着いているのです ^_^; はぁ~。

せっかく歯並びはよくなったのに 噛み合わせやら 補てい装置やら で歯が1本ダメになってしまった。。 なんだかいろいろありますねー。

それにしても 暑いですよー大阪も。。

| | コメント (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »