« 涙もろいわけ | トップページ | みんなのアイドル »

2006年8月27日 (日)

同じ感覚

つい先日、父の大学の頃からの友人が訪ねてこられたのです。一時間ほどお話をして帰られたのですが、母もよく知っている方で とてもお話上手の方らしいのです。

話し上手 は学生の頃からもそうだったらしく、父曰く、彼が何かを話し出すと 後輩達も周りに集まってきて ひきつけられるように話を聞いていた と。

父くらいの歳になって友達同士話す事 と言えばやはり 健康のことや、自由になった余暇をどう使うか などなど。 病院嫌いの父には、できれば病院にも行ったほうがイイという事を 筋道立てて分かりやすくお話してくださるのです。

が、ふとその日の夜の食卓で、母ともども 「○○さんは 本当にお話上手で、いろいろうまく指摘もしてくださるし」 みたいな事を話してたら、父がボソっと 「でも アイツは説教じみてるからキライだ」 と言ったのです。 当然 ホントに嫌ってる というホドの意味ではなく。

でも なんだか私にはその一言がツボにハマってしまい、噴出して笑ったんですよねー。 だって、10代20代の若者が世代の違う大人の事を”説教じみた”って言うならともかく、もう70近くなりそうかっていう年齢の父が 同い年の友達に対して ”説教じみてるからキライ” って言ってる事が なんだか面白くて。 そういう感覚って ずっと一緒なんですねー。

でも この場合、男性と女性では また捉え方が違うと思うんですよね。 女性は 話を論理的に分かりやすく魅力的に話してくれる男性に惹かれる人は多いです たぶん。 でも同じ同性の男性からすると そうでもないのかも。 ましてや 立て板に水で話をまくしたてる女性 なんて 絶対男性には魅力的にうつらない と思うし。

まぁ いずれにしても 妙におかしな瞬間でした ^_^

|

« 涙もろいわけ | トップページ | みんなのアイドル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 涙もろいわけ | トップページ | みんなのアイドル »