« 自分に合う事 | トップページ | 時をかける少女 »

2006年8月12日 (土)

残暑お見舞い申し上げます

いや~ 歯がすごい事になってたんですよね。。

4月まで歯列矯正をしていたのは以前にも書きましたが、通常 矯正の装置を取ったあとも、補てい装置(リテーナー)を1日中 もしくは 夜寝るときとかにつけるのです、半年か1年くらい。 私も 夜寝る時と 昼間も家に居るときはつけたりしてたのですが、取り外しができるものだし、上下つけるとはなしづらいし、物食べられないし で かなり面倒なものなので ついつい付けるのを忘れがちだったんですよね。 そうすると 久しぶりにつけた時なんか すでに歯は結構動いていて、奥歯がかなりきつかったりしてたのです。 それでもすぐになれるから 無理してはめて。。

でも その無理してはめる のがいけなかったようで、 ある日奥歯がなんだかちょっと痛いな というのがあり そうこうしているうちに それが半日に一度から 2・3時間に一度 と頻度が多くなり。 10日ほどしたある日には もう24時間ずーっと痛くなっちゃったのです。

でも そんなになるまで歯医者に行かなかったのは、 それが 矯正関連の歯の痛さだ ってなんとなく分かってたからなんですよね。 装置をつけてる時から その歯は 知覚過敏ぎみにになっていて、 今回痛みだしてからも 虫歯の痛さじゃないのも分かっていて、痛くなるタイミングも治るタイミングも まったく突然だったりしてたから。 

でも もう耐えられないくらい ずーっと痛いので ついに歯医者に行ったのです。矯正の歯医者さんは東京だから行けないので、大阪で以前も通ってた歯医者さんに。 そしたら、 ”おそらく、無理に歯を動かしてる事で 噛み合わせもずれていて 歯のクッションのようになっている下の部分に炎症が起こってるんだろう” との事だったのです。  でも 運がよければ 上下のかみ合わせを少し直して削って 痛み止めを飲めば治るかも といわれたので その日はかみ合わせを調整してもらっただけで帰り 家にある痛み止めを飲んだのです。

さすがに痛み止めは効き。 といっても もうその歯のおかげで 頭痛はするは 顔は腫れ、腫れてる部分が打撲のような痛みになるはで 歯そのものの痛いじゃなく そういった その他もろもろ の痛みが緩和されたダケだったのですが その時の私には もろもろの痛みがなくなったダケでもすごくラクで。

でもでも、やはり 痛み止めも4・5時間すると当然効果は切れてきて、 痛み止めの注意書きには ”1回2錠、1日2回まで、6時間あいだをあけて” と書かれているのですが そんなもの全く守れないので きっと1日に8錠くらい飲んだんですよね、、2日間。。

しかもしかも、その2日目には 以前からお墓参りをする予定になっていたものだから この大阪の極暑の中、痛み止めを飲んで 真昼間にお墓参りで草むしりなんてしたもんだから 案の定 その夜熱が出ちゃって。。 その時は 歯やらもろもろの痛みよりも 熱のダルさで まったく夏風邪を引いたかのような状態で。。。 そして翌日 熱は下がったものの、薬の飲みすぎの副作用だかなんだか分からないけど お腹一面に湿疹ができ・・・

で、次ぎの歯医者の日 自分では痛みは治まってきた と思っていたものの どうも顎の腫れが治らないので そのとおりに先生に話すと、 それはやっぱり 神経がダメになってるようだから 詰め物をはずして全部中までみてみましょう。 という事になり。。

案の定、 私のこの奥歯の神経は もう使い物にならない状態になっていたのです・・ とても悲しい現状でした。。 T_T

やっぱり それらを抜本的に治してもらったら 痛み止めを飲んで治った気になっていた時とはあきらかにちがって スッキリした! っていう感じになったんですよね、 当然のごとく。。

いや~ それらこれらの2週間ほどは、この暑さと歯の痛さやらなんやかや で パソコンなど開く気にもならず、 かといって 私の就職活動もまだまだ暑さ中盤で。。

なんとか今は治療中でまだ少しピクピクしてるところはあるけれど、落ち着いているのです ^_^; はぁ~。

せっかく歯並びはよくなったのに 噛み合わせやら 補てい装置やら で歯が1本ダメになってしまった。。 なんだかいろいろありますねー。

それにしても 暑いですよー大阪も。。

|

« 自分に合う事 | トップページ | 時をかける少女 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自分に合う事 | トップページ | 時をかける少女 »