« ケーブルテレビで海外ドラマ | トップページ | 一ヶ月が経ち »

2006年11月27日 (月)

イライラ。。

どうして ”イライラ” ってするんでしょう。。

週末、バスの定期を買ったのですが。
週末なので 定期を買う為に並んでいる人も少なく、 だからだか 窓口が一つしか空いてないところにきて、どうも 新人さん(と言っても 学生卒業すぐでは決してなさそう)の教育中らしく、慣れた人が側について見守っているのです。
まぁ 新人さんなら仕方ないんだけど、どう考えても 社会人としての普通の事務仕事時点で遅い。。 そういう部分せっかちの私には 信じられないくらいに 遅い。。

しかも 一人ひとりにモノすごく普段より時間がかかっているにも関わらず(まぁそれくらいは 何も急いでいない週末だからイイんだけど) やっと私の前の人まで順番が回ってきたところで 前の人の定期申請用紙を散々機械になにやらデータを入力したあげく、横から先輩が助っ人登場して 「スミマセン、この定期区間では 東急と地下鉄を1枚の定期券にする事ができなくて、2枚になるんですが。 その場合地下鉄で定期を購入される際には、東急からの続きだという事を伝えて購入していただければ、地下鉄の定期は入場の形跡がなくても退場できる定期になりますので。。」 とか ちょっと込み入った事を説明しだしたのです。。

でも、、 そんな事 その先輩だって 横でずっと見てるんだから 機械にデータを入力する前に分かるでしょ、、 なんでその時コメントしなかったの。。
しかも お客さんも 後ろに並んでる私を気にしながらも 「え~困ったな~」 と考えあぐねてるのです。。 困る要素ないじゃない。。 だって1枚で買えないんだから とるべき行動は 言われたとおり2枚で買う、もしくは 東急に乗らない。 それくらいしか悩みどころないでしょ。。

その 「困ったな~」 に対して 先輩も とってもゆっくり丁寧に どうすれば地下鉄でうまく購入できるか を説明しだしてるのです、、 でも。。 私はもう この人の前から既に すーーーーーーーーーーーーーーーーごく待ってるのに。。 そんなに悠長に説明してる場合??? カウンターの横で話して とりあえず後ろのお客さんの対応する とか どうしてそういう反応しないんだろう。。

それに それを横でただジっと聞いて待ってる新人さん。。

ようやく お客さん当人が「後ろの人に迷惑だから とりあえず」 といって 横にズレてくれたのです。 普通 その気をきかすのは社員でしょ。。 >_<

そして やーっと私の番がまわってきて、バスの定期購入用紙を渡すと 用紙が違ってる などと言われ。。 確かに記入台のところの説明を見て書いたんだけど 私もおかしいな?とは思ったのです ”この用紙でいいの?” と。  でも説明書きを見ると その用紙を使うように思える書き方だったのです。 なので その時点でかなりイラついてた私は

「私もおかしいな って思ったんですけど アノ説明だと その用紙を使うようにとれますよ。」 と余計な事まで言ってしまって・・

そしてまたまた 「すみません、ココに生年月日を記入してください」 と言って指し示す場所が どう見ても お客さまが記入する欄内じゃないので 「え?この 数字の次ぎに続けてですか???」 というと 「あ、、いえ、、 わかりずらいのですが ココです・・」 といって 印刷が重なっている ”生年月日 年 月 日” という部分を指し示されて。。

もう このあたりでは ”はいはい、、、 もうイイですよ何でも。。” と脱力。。

そして最後に 端数の小銭をもらいたくなかったから 1万円札を出した後に 細かい小銭を出そうとして 「あ、500円出してイイですか」 と言うと、 1万円札でお釣りを計算した後だったらしく 新人さんが慌てて 「あ、いや! そのっ!」 と 500円をさえぎろうとしながらも 計算しなおすべきか慌ててるので 「あ~ はい、イイですイイです」 と言って とっととその場を立ち去ったのですが。。。

なんだか そういう場面に遭遇すると 最近必要以上に自分がイライラしているように思うのです。。

公共の場 とか 相手が他人 で 普通に誰でもできそうな事を普通にできない事にイラつく だけじゃなく、 ごく近しい人が 私の価値観では”ごく普通” と思うレベルとはかなり違う事をされると イライラしたりするのですよね。。

コレを ”歳をとった” って言うんでしょうね。。

どういう時に イライラするのか 少し自分を客観的にみて 必要以上にイライラしないようにしたいな、、柔軟な感覚で居たいなぁ。。 余裕のない大人 になるのは恥ずかしいですもんねぇ。。 ^_^;

|

« ケーブルテレビで海外ドラマ | トップページ | 一ヶ月が経ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケーブルテレビで海外ドラマ | トップページ | 一ヶ月が経ち »