« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月23日 (月)

王子様入社!

イケ面が今日入社してきたのです!

前の会社は 商社系だっただけあって 正社員はともかく、派遣のアシスタントの女の子を雇う際は 容姿端麗がまず第一の振り分け条件だったのですが、そうやって男性陣が ”単純にかわいい子が側に居ると楽しい” というのと同じく 女性だって カッコイイさわやか君 がなんとなく毎日職場に居ると居ないとじゃ そりゃあ士気ってものが違ってくるわけです。

で、今日 やってきたのです イケ面王子様 が。

が、そもそも私の ”タイプ” でないことと、年齢的に ”王子様争奪戦” に参戦できるような年齢でもないので かなり客観的に楽しめるのですよね。 まぁそれがまた一歩ひいてて楽しい。

相当面白かったのは、どこの会社にも居ると思うのですが アシスタントなのになんだかエラっそうで怖い人。 「スミマセン、もしお手すきなら お客さんとの打ち合わせにお茶出していただけませんでしょうか? コーヒーなんてメンドクサイことは言いません、お茶で結構です!」 と言ってしまいそうになるアシスタントさん。 そんな女性が王子様の部署のアシスタントなのですが 今日は朝から彼女の周りがお花畑になってるかのように ウッキウキのワックワク 見た事ないくらい機嫌がよくって、私達にもそのおこぼれがまわってきた、取り込んでたお土産のお菓子が配られたり、にこやかに話かけられたり と もう おかしいったらないのです。(@_@;)

数ヶ月前に同じ部署に おじさん新入社員が入ってきた時には 何の説明もなかったのに(というかほったらかし)、今日は王子様に1時間ほどつきっきりで なにかしらパソコンを一緒に除いてひたすら話し込んでいるのです、、 一体何を教えてたんだろう。。 いや~ほんっとに面白い。

王子様の外見は、まぁ万人が認めるイケ面。 そして身長は、、たぶん180cmそこそこ(高い♪)、そして早速打ち合わせに一緒に出る場面があったので分かったのですが 声と話し方が 福山雅治 なのです ^_^

王子様の部署の上長が 社内にご挨拶に連れて周ってるときも その男性の上司でさえ とっても嬉しそう ^_^ あきらかに おじさん新入社員が入ってきて挨拶に連れた時とは違う!  「うちのニューフェースです」 っていうその一言の後ろに 「どう~ カッコイイでしょ~、うちの部もなかなかのものでしょ~、見て見て!」 ってセリフが聞こえてきそうなくらい♪

いや~ 新しい風 というか ハンサム君は 鑑賞用 としても 癒し としても やっぱりイイですね~。 おじさん達がキレイな女性に鼻の下をのばすのは市民権得てるけど 女性が王子様に癒されるのも ヨシとしましょう。

事務所に楽しい風が吹いた日でした。

今後にこうご期待!

| | コメント (0)

2007年4月20日 (金)

自分の居場所

月曜、火曜、水曜と 毎晩会社のフロアーの最後の後始末をして帰る日々が続き、シャワーを浴びるや あっという間に寝入ってしまった今朝、 1回目の目覚ましのけたたましい音でぼんやり目覚めた瞬間 ”今日は久しぶりに1件も打ち合わせが入っていない” という事を 確信犯的に思い出し、疲れと眠気であっという間に ”今日は午後からの出社にしよう!” と決定していたのでした ^_^;   そして 嬉しい嬉しい 二度寝♪

今、マーネージャも居ない、一人で働いている身には 就業時間はかなり融通がきく。 いずれにしても 午後から出社したとして、 たぶん 9時に来て6時に帰る人より長く働く事になるのは分かりきってるし。。

そして、ほんの少しの幸せな二度寝 から目覚め、のんびり食事をし、新聞を読み、洗濯をし とっても有意義な平日の午前中 を過ごしたのでした。

働きづめで 暗い時間しか部屋に居ない毎日を過ごしていると こういうたまの平日の昼間に部屋に居る時間は なんだかとっても贅沢な気分を味わえる。 そして 思いがけず リフレッシュできたりする。

気持ちのリフレッシュ・ストレス解消ができると 必然的にいい事が循環してくるようで。 今日は会社でも やっと今までの頑張りが報われたと思える出来事が沢山起こったのです ^_^

当たり前の事だけど 少しづつ 新しい環境(会社)に慣れてきて、自分の居場所を見出せてきたように感じたのです。 一つのところに長く居れば そういうのは当たり前の事だけど、そうなるまでは やはり 大人でもそれなりに不安になったり 自分に自信がなくなりかけたりするものだと思う。

自分を信じて諦めず頑張ることは やっぱり大事な事、 それも当たり前の事だけど、実感できて改めて分かる。 ちょっとイイ日だった。

| | コメント (1)

2007年4月16日 (月)

こんにちは

少しの間の(ブログ)お休みでしたが、ちょこっと戻ってみました。 こんにちは!

この1ヶ月、ボスのGregが東京にずっと滞在し、主な彼の目的としては私の直属の上司にあたるマネージャ(彼の部下)のHiring と 私のヘルプ なわけなのですが、彼はこの1ヶ月で 外資系企業の中の日本事務所がいかに歪んだ状況で日々仕事を進められているかが よーくよーく分かったようだったのです。

私の今の会社は ”外資系” でなく ほぼただの”外資”。アメリカの会社が日本の事務所に居るだけ とよく社内で言われる。 会社に古く居る人曰く、日本でIPOしてるワケでもないのに、製品の良さで奇跡的にこんなに利益を日本であげている会社。というだけあって、アメリカ本社の意見が100%で動く会社。 でも働いている人間もマーケットも日本。 そこに大きな歪みが発生するのです。

さらに入社してビックリした事に 社内の半数以上の人が英語が話せない。。 話せない人は英語のメールも読まない。 となると自然と認識のズレが生じる。。 外人からのメールに関係する(英語が話せない)日本人をCcして、Ccしたから話は通じてる と思うとそういうわけにいかなかったりする。。 相当メンドクサイ。。 後で”情報もらってない”などと言って文句すら言われたり、、 外資で働いてるんだから英語のメールくらいちゃんと読もうよ! って言いたくなる。

英語のメールを読まない事から始まり、そういう人は本社の人間に直接話さなくなる。それはもう”話せる人が話すしかない” のだそう。。 私の上司のGregが1ヶ月も東京に滞在し、同じフロアに居るにも関わらず、営業の部長はGregに話さず 私に確認を求めてくる、、 どうなってるんだか。。 

英語を読まないから認識の確認が遅くなる、本社の人間と話さないから責任範疇もおかしくなる。 そんなオカシナ日本事務所 の状況をGregは1ヶ月という今までにない長い滞在でよくよく分かったらしく、本社に戻ったら充分報告してくれる らしい。 新しい私のマネージャはまだ決まらないけど それが分かってもらえただけでも彼の滞在には大きな意味があったよう。

そして私は また明日からGregを気にしなくていい普段の生活に戻るわけです ホッ。。

久しぶりに戻ってきたブログにも 仕事の事が真っ先に頭に浮かんでしまう。。>_<  仕事があまりにも大変で忙しすぎるあまり、ここのところ気付くと1日中、朝起きて夜寝るまで四六時中仕事のことが頭を埋めている。。 職場を離れても仕事や会社の事で気分が滅入ったりしてしまう。。  それってかなり不健康。。

と、そろそろヤバい という事にようやく気付き なんとか自分の意識の中の仕事が占める割合を減らすため、GWは海外旅行を企画したのです♪ GWは休むのです!なんと言っても休む!! 休むと決めなきゃ休めない! そして私はイタリアへ!!!  一緒に行く友達と、飛行機・国内の移動の予約は手配を済ませ、あとはホテル。 旅行ってやっぱりこうやって準備してるときから楽しいですね~。 はやく来い来いGWぅ~!

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »