« しばらくお休みします | トップページ | 自分の居場所 »

2007年4月16日 (月)

こんにちは

少しの間の(ブログ)お休みでしたが、ちょこっと戻ってみました。 こんにちは!

この1ヶ月、ボスのGregが東京にずっと滞在し、主な彼の目的としては私の直属の上司にあたるマネージャ(彼の部下)のHiring と 私のヘルプ なわけなのですが、彼はこの1ヶ月で 外資系企業の中の日本事務所がいかに歪んだ状況で日々仕事を進められているかが よーくよーく分かったようだったのです。

私の今の会社は ”外資系” でなく ほぼただの”外資”。アメリカの会社が日本の事務所に居るだけ とよく社内で言われる。 会社に古く居る人曰く、日本でIPOしてるワケでもないのに、製品の良さで奇跡的にこんなに利益を日本であげている会社。というだけあって、アメリカ本社の意見が100%で動く会社。 でも働いている人間もマーケットも日本。 そこに大きな歪みが発生するのです。

さらに入社してビックリした事に 社内の半数以上の人が英語が話せない。。 話せない人は英語のメールも読まない。 となると自然と認識のズレが生じる。。 外人からのメールに関係する(英語が話せない)日本人をCcして、Ccしたから話は通じてる と思うとそういうわけにいかなかったりする。。 相当メンドクサイ。。 後で”情報もらってない”などと言って文句すら言われたり、、 外資で働いてるんだから英語のメールくらいちゃんと読もうよ! って言いたくなる。

英語のメールを読まない事から始まり、そういう人は本社の人間に直接話さなくなる。それはもう”話せる人が話すしかない” のだそう。。 私の上司のGregが1ヶ月も東京に滞在し、同じフロアに居るにも関わらず、営業の部長はGregに話さず 私に確認を求めてくる、、 どうなってるんだか。。 

英語を読まないから認識の確認が遅くなる、本社の人間と話さないから責任範疇もおかしくなる。 そんなオカシナ日本事務所 の状況をGregは1ヶ月という今までにない長い滞在でよくよく分かったらしく、本社に戻ったら充分報告してくれる らしい。 新しい私のマネージャはまだ決まらないけど それが分かってもらえただけでも彼の滞在には大きな意味があったよう。

そして私は また明日からGregを気にしなくていい普段の生活に戻るわけです ホッ。。

久しぶりに戻ってきたブログにも 仕事の事が真っ先に頭に浮かんでしまう。。>_<  仕事があまりにも大変で忙しすぎるあまり、ここのところ気付くと1日中、朝起きて夜寝るまで四六時中仕事のことが頭を埋めている。。 職場を離れても仕事や会社の事で気分が滅入ったりしてしまう。。  それってかなり不健康。。

と、そろそろヤバい という事にようやく気付き なんとか自分の意識の中の仕事が占める割合を減らすため、GWは海外旅行を企画したのです♪ GWは休むのです!なんと言っても休む!! 休むと決めなきゃ休めない! そして私はイタリアへ!!!  一緒に行く友達と、飛行機・国内の移動の予約は手配を済ませ、あとはホテル。 旅行ってやっぱりこうやって準備してるときから楽しいですね~。 はやく来い来いGWぅ~!

|

« しばらくお休みします | トップページ | 自分の居場所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しばらくお休みします | トップページ | 自分の居場所 »